作成者別アーカイブ: hipshitomi

いろんな機器で見ることができるホームページ作り

検索される状況を検査してみると、わかっていることではありますが、今時はスマートフォンからの検索の比率が高いのですね。

 

もちろん「検索した」から「実際に行動に移した」の比率をみると、スマートフォンからのそれは、パソコンからのそれと同じ比率と思わないほうがいいのですが。
気軽に検索できるから数だけ爆発的に増えてはいます。

 

かといって無視はできないわけでして、するつもりもありませんし、また業種によってはその比率の差は逆転してきている実感もあります。ネットショップであるとかは、それですね。

 

え~グダグダ書いておりますが、要するに、スマートフォンで見やすいホームページを用意しなくてはいけないのです。これから先は特に!

 

 

我が事務所のサイトもアクセシビリティ対応なので、ぜひいろいろ試してみてください。

パソコンでご覧いただいているようでしたら、ブラウザの大きさをクネクネ変えてみてください。表示が変わる様子がお分かりいただけるかなと。

 

パソコンでは、タブレットでは、スマートフォンでは、・・・。

様々なデバイスからみることができるように、対応しております。

 まぁサイトの中身はスカスカなのは私の記事の少なさのせいではあります、ご容赦をw

 

私はいつも「1年ひと昔、5年大昔」とネット社会の変化の速さを語ってきました。

今はさらに加速している感があります。

 

5年ぐらい前、もしくはそれ以上前に作ったホームページを、作り変える時期が来ているのかもしれません。

 

なにせ、やれ「スクリーンクエリーの数値だけど何がいいのか・・・?」や「スマートフォン向けのメニューの仕組みの主流は・・・?」などなど、今日話している情報が、数ヶ月も経てば古い情報になりかねないほどの足の速さなのです。

 

日々勉強です。脳みそが沸騰してます。私の事務所のサイトは、これからもテストの場として、手を加えては壊れて~直して~を繰り返していくことでしょうw

 

セキュリティも必須、アクセシビリティも必須、SNSも有効、とあっては、お客様におかれましても大変でしょう。

 

「もうネットなんてどうでもいい!」と投げ出したいという方もおられるとか。わかります。

 

そんな時の、私どもです。

お声かけ、お待ちしております。

 

ヒップス人見

動画撮影と編集のお仕事

2016年に続き(よろしければ昨年のものへリンク)、今年も制作させていただきました、永田ドッグスクールにて行われた、トビアスダニエルのセミナーPV。

 

この動画制作も4回目ということで、大勢の犬と参加者たちが入り乱れるセミナーでの撮影を心得てきたところであります。

 

たくさんの犬とハンドラーたちの動画や画像ファイルを整理しつつ保存、各々の「一番素敵な走り」を選び、重ならないように単調にならないように、編集する・・・。

 

過去イチの出来に仕上がりました。

 

スクールの先生方は「犬の動画なら何時間みていても苦にならない」という人たちですのでw「ネット動画はなるべく短く」というセオリーを説明しても・・・なかなか理解していただけませんw(それくらい犬が大好きな方たちばかりなのです、そして私もその中の一人ではあるのですw)

 

そこで今回特別に、参加者全員をいれた「全員バージョン」と、短く編集した「短縮バージョン」の、2バージョン制作してみました。
参加者には全員バージョンを、ドッグスポーツをあまりご存知ない人やアジリティーって何?という人には短縮バージョンを、お届けできたのではないかなと自負しております。

 

犬と飼い主のあいだにある、目には見えないけど確かに繋がっている絆のようなものを、感じていただけたら幸いです。
PVとしての役は果たせたのかもしれないな、と思います。

 

ああ、このような気持ちのいい疲労感を、また得たいものです。